痩せたい人は要注意!体重の落とし穴

  • こんにちは。エステでも整体でもない!静岡では出会えない「エステと治療知識の融合技術」!!
    女性専門 慢性肩こり.むくみ.肥満を同時解消! 体質改善エステ×整体 サロン 心温~SHIONです。

 

先日、旦那が体重を測ってびっくりしたと言ってきました。
体重がかなり落ちたらしいです。

 

彼がここ数カ月行っているのは
朝食を「発酵酵素ドリンク」に置き換えたプチデトックス。

 

 

 

 

 

しかしちょっと待って!!
ここに重要なポイントがあります。

なぜ私が彼に「発酵酵素ドリンク」の朝食置き換えを勧めたのか。
それは、夜10時過ぎにに帰宅し晩酌。もしくは飲んで帰りその後間もなく寝てしまう生活だから。

その生活では、ただでさえ肝臓はフル回転。寝ている間に頑張ってアルコールやら添加物を分解。
そして、数時間後には朝ごはん!?どれだけ、内臓は頑張らないといけないの??

 

だから、午前中の排泄の時間に、しっかり内臓を休めつつ、栄養は「発酵酵素ドリンク」で70種類以上の栄養を補う。という生活に変えたわけです。
エネルギーの源「ブドウ糖」もしっかり補いますので、朝食を食べてない!のではなく、朝食を飲んでいるということですね。
でも、↑これは彼のライフスタイルに合わせた提案。
したがって、彼の晩御飯のスタイルが変われば朝も変わるわけです。

 

 

 

よく「痩せたい=食事制限」をする人を多く見かけます。
「食べなきゃ痩せる」

それは当たりまえ。
食べなきゃ痩せますよね。摂取カロリーが少ないわけですから。

でも減らす事ばかり考え「栄養」の事は考えていますか?

 

そこが体重の落とし穴。
体重を落とす事ばかり考えて大事な栄養をとっていないと、元気な細胞にはなりませんね。見た目も老けるし、免疫が落ちれば病に犯されます。

 

例えば、いつ時流行った糖質制限ダイエット。
糖質制限ダイエット=炭水化物取らない。

↑過剰ですよね。糖の取りすぎは、糖化を促進するためよくありません。摂取する糖の種類や糖の量が大切です。炭水化物とらないで、間食してる、、という意味が分からないことになってませんよね?(笑)

 

 

また、
誰しもがしっている「ラ○○○○」。
もう自分では無理!!という方は一度は迷った事があるのでは??

 

私も数名そこにお世話になっていた人を知っています。
私の周りの人は全員リバウンドしてました(笑)
そして、
本人は「痩せた!」と思っているのかもしれませんが、
「活気がなくなった。老けた。ハリがなくなった。たるんだ」など結構な言われ方をしている事実・・・

 

 

ラ○○○○を反対するのではありません。
でも私の考えは、ダイエットとは一時的に頑張って行うべきではなく、健康的に無理せずある程度時間をかけて行うことが、
リバウンドの来ない
本来のダイエットだなとつくづく感じております。

 

私も数年かけて体質改善を試みている一人です。

 

自分の生活を振り返った時に、

原因は何なのか。
間食?食べる時間?食べてる物?
食事ではなく「筋肉の状態」??
運動不足??

 

 

色んな事を考えながら、少しづつ見直すべきだと私は思います。

もしあなたが、「痩せたい!」「体質改善したい」そう願っていて、なかなか思うような結果がでないようなら、
一度ご相談下さい。

痩せられない原因は食事だけではありませんからね☆
その原因を排除するのが心温~SHIONです。

 

 

 

 

それでは本日はこの辺で☆

 

 

今月のご予約状況はコチラ

今月もご予約枠が僅かです。お早めにどうぞ!
グリーンピール・カウンセリングなど時間的に可能なコースは応相談。お問い合わせ下さい。

ご予約はコチラ↓

 SHION得意トラブル・コンプレックス
⇒肩こり・腰痛・頭痛・肥満体型・下半身太り・むくみ・冷え性・ニキビ・湿疹・たるみ・フェイシャルのお悩みやブライダルエステ

24時間予約・質問受付可能

お友達登録で簡単に!

時間外でも予約・問合せが可能です。

LINE@追加URL⇒コチラをクリック

メールフォームはコチラ

電話ご予約(クリック)↓

 

※施術中は電話に出る事が出来ません。 留守番電話に御用件をお残し下さい。後ほどコチラからかけ直します。

 

関連記事

  1. 摩訶不思議な気功筋膜リリースで腰痛解消

  2. ミルミル弛む「気功×筋膜ラインリリース」とは

  3. 90%の人が誤ってしまうダイエット方法

  4. ぎっくり腰を起す人の特徴は○○をすると痛がる

  5. 夏の特集「二の腕」①

  6. お菓子依存とお酒依存はどうするのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。