お菓子依存とお酒依存はどうするのか

こんにちは!
解剖の知識を組み込んだ静岡では出会えないエステと治療知識の融合技術で「肩コリ・むくみ・などの不調要素を取り除き、さらに!数年前の理想の体型を取り戻す」 体質改善エステ×整体 心温~SHIONです。

 

人間の体は生まれ持った体質もあり、食生活もあり、生活習慣も大きく関係しているので、一概に「これが正論」とは言えません。
皆同じようなダイエット方法だったり、体が違うのに同じ一連のマッサージ方法だったり・・・それって不思議ではありませんか?

 

 

昨日旦那に相談されました。
「俺、朝、発酵酵素ドリンクに変えてから体重が3キロ落ちた。これ以上体重は落としたくなくて筋肉をもっとつけたい」と。

 

先日もブログにてアップしましたが、
私が彼に朝酵素を勧めた理由は、
「夜遅くの飲酒とお菓子。」⇒飲酒すると睡眠中肝臓はフル回転だから、排出時間である朝に内臓を休めたいという理由。

 

 

 

しかし、彼は「もう少し筋肉を付けたく、痩せたいわけではない。」

 

するとどうしたらいいのか・・・2つ見えてきますよね。
①夜遅くの飲酒&お菓子を止めて、夜ご飯をバランスをいい食事に変え、控え目にする。そして朝はしっかり食べる。
②夜の飲酒やお菓子を止められないのなら、そのまま朝は発酵酵素ドリンクを続け、昼や夕方に筋肉の材料となるたんぱく質や、エネルギーとなる炭水化物、そして栄養となるミネラルなどをバランスよくとる事。夕方はご飯までにお腹がすくだろうから、お菓子ではなく、体を作る食事的なものを間食とする。
何を取るのか・いつ取るのかコレは重要です。食事の量を減らせばいいという訳ではありません。食事を減らし過ぎると栄養不足になり本末転倒。

 

 

 

 

このどちらかですね。
しかし、彼はお菓子が大好き・・(笑)
無意識に口に運んでいる為、子供がお菓子を隠しているくらい(笑)

 

そこを0にするのは彼には相当なストレス。
ではどうしたらいいのか。

 

そんな方に
制限しない!健康的な体を取り戻し、リバウンドの来ない食事コントロール法を秋からスタートします。
7月からモニターを募集した所あっと言う間に定員オーバー(笑)

 

皆さん、どれほど痩せたいか!
どれほど食の改善に興味があるのか分かりますね。

 

 

体を作るのは「食」と「筋肉」のバランスがもたらす「血」であり「血流」です。

どちらが欠けても成り立ちません。

だから私は、「食事制限ダイエット」や「過酷な運動」は絶対に薦めません。
それが逆にマイナスになるからです。

 

そして、食事方法にしても、エステにしても整体にしても、その個人にあった方法でなければ意味がない。
そう思いませんか?

 

 

 

SHIONでは、一人一人の体やライフスタイルによって、密着して取り組ませて頂きます。

 

 

 

20代.30代.40代.50代.60代・・
あなたはいつ取り掛かるのでしょう??

 

ご興味あり、本気モードの方はお早めにご予約下さいね☆
間もなく個人エステサロン向けの密着総合プロデュース塾も始めてしまうので予約枠が減ってしまいます♪

 

今月若干増枠しました。
今月のご予約状況はコチラ

今月もご予約枠が僅かです。お早めにどうぞ!
グリーンピール・カウンセリングなど時間的に可能なコースは応相談。お問い合わせ下さい。

ご予約はコチラ↓

 SHION得意トラブル・コンプレックス
⇒肩こり・腰痛・頭痛・肥満体型・下半身太り・むくみ・冷え性・ニキビ・湿疹・たるみ・フェイシャルのお悩みやブライダルエステ

24時間予約・質問受付可能

お友達登録で簡単に!

時間外でも予約・問合せが可能です。

LINE@追加URL⇒コチラをクリック

メールフォームはコチラ

電話ご予約(クリック)↓

 

※施術中は電話に出る事が出来ません。 留守番電話に御用件をお残し下さい。後ほどコチラからかけ直します。

 

関連記事

  1. 分かっていても出来ない!! という方が出来る唯一の方法

  2. 夏の特集「二の腕」①

  3. 彼女が痩せたのは○○を止めただけ。

  4. 90%の人が間違えているダイエット

  5. 何百万するエステマシンより凄い新技登場

  6. 自分の栄養素分析

  7. 1年通って何年巻き戻るでしょう?①

  8. ○○しすぎが寿命を縮める!!

  9. たったこれだけ無料の健康法とは!!

  10. ダイエットの目的は2種類

  11. あなたのつらい不定愁訴とは

  12. 食は目的が変われば食べ方も変わる

  13. 90%の人が誤ってしまうダイエット方法

  14. 痩せる理由 と 痩せない理由

  15. なぜ水は摂ったほうがいいの?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。