<重要>過去とのお別れ

痩せたいけど健康になりたい!!
痩せたいし肩こりも解消したい!!
痩せたいし腰痛解消したい!!
肩こり解消しニキビも改善したい!!
気になる事がいっぱいある欲張り女性の願いが叶い
リバウンドしないで数年前の体を取り戻す
体質改善・痛み・コンプレックス解消サロン 心温~SHION。

 

こんにちは!昨日「活性酸素とDNA」に関するモニター依頼の記事を掲載致しました。

 

数名からお問い合わせを頂きましたので、載せられる範囲で書かせて頂きます。

 

 

まず、特徴の前に

なぜ私がこの商品に出会ったのか。
それは、ここ数カ月私は栄養と体について考えていました。
サプリを数カ月補って体感できる人と全く体感しない人の違い。

 

器があれば栄養は補給されるので変化を実感頂けている。
しかし、
いくら栄養を与えても改善しない、変化が分からないというお客様を前にした時に
「底なし沼に栄養」を与えても垂れ流しではないかと・・・・

しっかりとした器を作らなければ、栄養は溜まっていかないのではないかと・・・・

 

そこで数カ月色々考え調べ辿りついたのが、今回知ることになった商品でした。

 

話を聞く前は
・とりあえず話だけ聞いてみようと思った。
・いわゆるネットワークビジネスでしょ??と全くその気はなかった。
というマイナス的イメージしかありませんでした。

 

 

そして話を聞いた当日
・これがホントなら凄いことだな~くらいに半信半疑。
・ま、しばらく考えよう。
程度でした。

 

その翌日に私の考えがガラッと変る事に・・・
話を聞いた時に、フェイシャル用のクリームを手に塗らせてもらったんです。
それが一日経っても、二日経って、今日で三日ですが、未だサラサラでしっとりしているんですね。

どんな高価なクリームでも手を洗ったり、まして主婦ですから洗剤を使ってますので、湯に塗れれば当然カサカサしてきてもいいはず。

 

あり得ない!!
と思いました。

多分、クリームを塗っていなければ、見送っていたかもしれません。
首も塗りましたが、筋肉が弛んだのを直ぐ実感。

 

私って日が経つにつれて冷めてくるタイプなんですが、
日が経つにつれてドンドン魅かれている自分がいました。

 

 

そして、超慎重派なので、この三日間色々調べたんですね。
簡単にまとめると

 

「自然の栄養素が人間の遺伝子にどのような影響を与えるか」
「体本来持っているメカニズムを使い本来の力を可能な限り引き出す」

老化の固定観念を覆す。
黒を限りなく白に近づける。

 

要するに安心安全な自然な栄養素で、人間の持つ本来の力を引き出し健康寿命いかに伸ばせるかに着目。

キーワードは
〇体内抗酸化酵素を増やすスイッチ
〇体内発電機であるミトコンドリア。

何かに頼るのではなく、自分の力で巻き戻る体内システムを正常化する事で、老化とされる観念を払拭。

 

 

 

 

老化の原因・病気の原因がどこから来ているのか。
活性酸素をある特定な物質を与え除去できる比率は想像以上に少ないんです。
ポリフェノール、水素、ビタミンCなど、どれほど摂れば老化が食い止められますか?
ハッキリいって無理ですよね。
それ以上に、体内には活性酸素が作りだされているから。

 

 

 

 

その他、特徴は山ほどあるのですが、ここでは書けない為、少しだけ☆

 

米国国立医学図書館(PUB MED)掲載
医療人の参考書文献データーベースに論文掲載。
製品名(サプリ)で掲載されているのはこれのみ。

BSCG 世界アンチドーピング機関禁止薬物規制機構
483以上の禁止薬物が含まれていないか検査済み。残留農薬クリア/依存性・毒性試験クリア/薬・食品との体内変化なし

抗酸化酵素でしられるSOD酵素の発見者が開発発明!!
何かを一番知っている発見者が開発。
※抗酸化物質を与えているわけではありません。
体内で自ら作り出せるメカニズムを作りだします。

 

 

スーパーオキシドディスムターゼ (SOD) は、細胞内に発生した活性酸素を分解する酵素である[2]。酸素消費量に対するSODの活性の強さと、寿命に相関があると言われるが、これは体重に対して消費する酸素の量が多い動物種ほど寿命が短くなるはずのところを、SODが活性酸素を分解することで寿命を延ばしているとするものであり、動物の中でも霊長類、とくにヒトはSODの活性の高さが際立ち、ヒトが長寿である原因のひとつとされている[3]
がん細胞では活性酸素が高頻度に産生されており、SODの阻害に感受性を示す場合があるため、抗がん剤の標的として研究が行われている。

 

会社規模もナスダック上場、会社のお向えさんがAMAZONでビックリしました(笑)

その他ココでは書けない内容がいっぱいで口惜しい・・・・

 

 

 

皆さんより様々な商材やサプリに出会う機会があり、だからこそ慎重な私が、
「ここで迷って使わない方が勿体ない」と思ったくらいのものです。

 

もしあなたが老化や不調を少しでも感じるのならモニターにならない事が勿体ない!!と思える商品です。
特に!!
実際に血液検査でB以上。薬服用中。体に痛みを感じている。
肌老化、体の老化を感じている。慢性不調に悩んでいる。

など既に症状が出ている方は、今までのサプリの概念を一度さらにして騙されたと思って飲んでみませんか?

 

 

私は無理やりお薦めする事は一切致しません。
でも、これは、飲む価値がある商品だと思いますよ。

 

 

昨日までモニターと考えていたのですが、
モニターにする意味がないんですね(笑)

もう結果は分かっているし続けなければ意味がないから(*^_^*)
(シークレットですが結果に対する特許も取れてますから・・)

 

 

でも、騙されたとおもって試してほしいので、
明日までにお申し込み頂いた方のみモニター価格として
「施術60分代金を無料に致します」
90分以上のコースの方は10800円引きになります。
フェイシャルの方も同等です。

こんな事私がやるのは本当に珍しいんですよ(笑)

 

〇商品は5パターン

①基本サプリ2種類セット 定価15,346円
②基本サプリ2種類+腸サプリ 定価20,736円
③基本サプリ2種類+脂肪燃焼 定価22,032円
④基本サプリ2種類+フェイシャルホームケアセット 39,775円
⑤フェイシャルホームケアセットのみ  24,429円

継続する場合は割引あり

 

 

これらお申し込みの方は
※「施術60分代金10800円を無料に致します」(6ヶ月有効)
フェイシャルも10800円引きです。
施術を受ける方は実質かなり安くゲットできる事になります。
※施術無しでサプリのみ購入したい方は若干割引させて頂きます。
※今現在飲んでいるサプリはお飲み頂けます。

 

 

何度もお伝えしますが、
モニターで申し込まない事が勿体ない!!そんな商品です。
一日限りの特別キャンペーンになります。

 

対面でお渡しし説明させて頂きます。
また後でいうのは嫌なので先にお伝えしますが、良く言われるネットワークシステム??
みたいな感じですが、
それを拡げる為に飲むのではありません。
逆にそんな事どうでもいいから飲んでみたいと思わせた商品です。

自分が飲んで若返り健康になるなら、そんな事どうでもいいですね。

 

一度飲んで嫌なら止めればいいし、普通に買うだけでいいし(*^_^*)

 

サプリを売るためにこれだけ言っているのではありません。
いち早く笑顔になってほしいからです。
私が興味があるのはそこだけですから(笑)

 

肩こり・腰痛・膝痛・肥満・むくみ・しわ・たるみ・薬飲用者・・・
根本の細胞への働きかけなのでどんな症状でもOK です。

我こそは若返りたい!!不調から抜け出したい!!そんな方は明日までにご連絡下さい。

 

 

ぶっちゃけ、これ飲んで、グリーンピールボディをたまにやって、筋膜ゆるめていれば無敵だと思います♪

 

それでは本日はこの辺で☆

 

 

 

<<お知らせ>>
〇現在のご予約状況は⇒コチラより

◯4,5,6月グリーンピールキャンペーン実施

 

 


お申し込み・お問い合わせは↓

 

メールフォームはコチラ↓

電話ご予約(クリック)↓

※施術中は電話に出る事が出来ません。 留守番電話に御用件をお残し下さい。後ほどコチラからかけ直します。

関連記事

  1. ふくらはぎにコンプレックスがある方必見!

  2. リフトアップ

    ロングセラー「顔筋リフト」がパワーアップリニューアル

  3. 心温カウンセリングルーム

    活性酸素に関するモニター募集依頼

  4. 2020お年玉企画!!1月キャンペーン

  5. 【3日限り】8月ご予約者様にスペシャルなプレゼント

  6. 【3日間限りの緊急企画!!静岡学園W万歳キャンペーン】

  7. 4D 顔筋トレ美容液

    塗るボトックス美容液!3日限定のモニター募集

  8. 薬に頼らない不調改善系モニター募集

  9. クリスマスプレゼント

    Christmasキャンペーン開催

  10. 12月ご予約状況

  11. まつ毛美容液

    エクステ要らずの【まつ毛美容液】12本限定

  12. 下半身に悩む方のモニター募集(今回限り)

  13. 年末年始お肌の大掃除キャンペーン

  14. 二度とない無料モニター残3名

  15. チョコレートを食べて痩せる!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。